2021年6月の取引結果 -61,700

今月の結果

取引銘柄

番号会社名取引収支
2904一正蒲鉾+1,800
3857ラック+4,000
4998フマキラー-16,800
5951ダイニチ工業-71,400
6556ウェルビー+13,400
9613NTTデータ+7,300
合計6銘柄-61,700

解説

今年度4、5、6の連続赤字により、
合計の利益が10万を切ってしまいました
税金考えたらマイナスに行ってるかも・・・

短期的に利益が見込めないダイニチ工業を損切。
フマキラーは買い付け余力が足りないために、あきらめの損切。

全体的にかなり追い込まれました。

しかし、その分流動性が高い銘柄にシフトできたので、7月には利益を期待したい。

とはいえ、この地獄状態でのオリンピックは経済的にも感情的にも大きな振れ幅を残す可能性があるので心配。

タイトルとURLをコピーしました